日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(95)
元気系(4)
恋愛系(25)
子育て系(1)
自慢系(2)
グチ系(2)
オシゴト系(1)
映画系(9)
音楽系(1)
スポーツ系(2)
今日の一句系(2)
ポエマー系(14)
小説系(348)
秘密系(8)
社会派系(65)
不幸系(19)
オトナ系(8)
今日の日...
悪のりし...
ルパン三...
初めて、...
或種の、...
葵ちゃん...
【小さな...
日常の中...
『山本五...
『老将軍...
天動説的...
どこか、...
葵ちゃん...
『月の名...
『如月の...
『睦月の...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 齊木魯烏(チム・ルウ)さんの日記「美しい・・・・だが、悲劇的な、【仮説】、、、、、、、」
齊木魯烏(チム・ルウ)
齊木魯烏(チム・ルウ)とりあえず系元気系恋愛系子育て系自慢系グチ系オシゴト系
映画系音楽系スポーツ系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆63才 1955(昭和30)年7月24日(獅子座) A型 広島在住 アジア(海外)勤務 広島市近辺出身 専門職 文系大学卒 年収 800万円以上 不定期休み 一人暮らし 独身 ◆離婚×1 ◆子供3人 車有り お酒を飲める ◆/細身体型 / 黒髪 黒目 グレー肌 ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 酒/ワイン, 博物館, 美術館, 猫系
作家QRコード
作家QR
 コード 
■□■いつか、 …
きっと、 …
、 、 でも、
 
2018年11月
    1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 

→最初の日記
→全部で606日記

美しい・・・・だが、悲劇的な、【仮説】、、、、、、、
美しい・・・・だが、悲劇的な、【仮説】、、、、、、、
19世紀の博物学者 トマス・ヘンリー・ハクスレイが言っている。
『科学の大いなる悲劇-それは、美しい仮説が醜い事実によって打ち砕かれることだ。』

【ヒュパテイア】という名の・女性・が、いた。
紀元4世紀、アレクサンドリア。370年生まれ。父は哲学者で、数学者だったテオン。
あの有名なアレクサンドリア大図書館の「最後」の所長だった人物で・ある。

忘れた。
ボクはこの女性を、サイモン・シン著作の『宇宙創世』か『フェルマーの最終定理』か、
レスリー・アドキンズ、ロイ・アドキンズ共著の『ロゼッターストーン解読』のいずれかの著作の
筆者の【絶大なる賛辞】の文章で、【読んだ】記憶が、ある・のだ。

余りに強烈で、その『事実』だけが焼き付いてしまって、【本】の題名が、ぶっ飛んで・しまった、のだ。

【ヒュパテイア】は、紀元370に生まれ、紀元400年には、新プラトン主義の今でいう大學の学長をしていた。父親譲りで頭脳明晰 、雄弁でありながら誰にも分け隔てなく接し、多くの弟子に愛された。おまけに彼女は美しかった。
デフォントスの『算術』、アポノニウスの『コニクス』、カノン(プトレマイオス)の『アルマゲスタ』にも、その著作を留めている。彼女のアストロラーベ(天体観測器)とハイドロスコープ(液体比重測定器)の発明によって、彼女が有史初の女性の『天文学者』であることに異議を差し挟むヒトはいまい。
彼女は、哲学的というより、科学的で、総ての神秘主義を廃し、当時のキリスト教と一切妥協しなかった。

後世、特殊相対理論を発表し、統一理論を構築しようとしたあの、アルバート・アインシュタインで、さえ・こう、言っているのだ。

「宇宙について最も理解しがたいのは、宇宙が理解可能だということだ。」

まして、【ヒュパテイア】が生きた時代、キリスト教義に反する全ての、宗教も科学も迷信も、
【邪教】として異端視され徹底的に「弾圧された」時代、だった・・・のだ。


ボクは、 だから、美しくて、理知的、謙虚で、真理の解明の為なら、誰にも分け隔てなく接した【 ヒョパテイア】が、最期・どう、なった・かを、知って・いる。


今、アレハンドロ・アメナーベル監督、「ナイロビの蜂」のレイチェル・ワイズ主演で、
『アレクサンドリア』という【ヒュパテイア】の史実に基づいた映画が、上映されている・ことも。
スペインでの過去の興行収入を全て塗り替え、スペインの「オスカー」と呼ばれる【ゴヤ賞】で七部門というほぼ独占状態で受賞した・ことを。・・・・・

もし、彼女が、【いなかったら】、おそらく、ブルーノもコペルニクスもガリレオも、
チコ・ブライエもケプラーもニュートンも、存在しなかっただろう。

彼女が人類に【なした】こと、
それは宗教という既存の【絶対】から、人類を「解き放った」ことなのだ。
宗教的教義が必ずしも、人間が理解可能な科学的真実と「同じ」ではないこと。
理解する」ことと「盲信する」ことは違い、「理解しよう」とすることは、決して
【神の真理】を【冒涜する】行為では・ない!、というコト、だった、のだが、、、、、。

もし、彼女が天寿を、全うして・いたら、、、
それは、【美しい・「仮説」】にすぎない・・・・のだが、、、、。






紀元415年、四月節の或日、馬車で大學に登校しようとしていた彼女は、
彼女を異端視し敵視していた、初期キリスト修道士の一団に取り囲まれた。
彼女は、、、引きずり出され、教会に連行され、裸にされ、
生きたまま、
牡蛎の殻で、肉を骨から剥ぎ取られ、削り取られて、
惨殺された、、、、。



19世紀の博物学者 トマス・ヘンリー・ハクスレイは、言った。
『科学の大いなる悲劇-それは、美しい仮説が醜い事実によって打ち砕かれることだ。』
・・・・と。

『アレクサンドリア』は、だから、
ボクにとって、何がなんでも、是非!【観なくては】・ならない!、【作品】・なのだ・・・・・。


                                                            ◆□◆

2011/5/19   22:53   海外にて

映画系日記

つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています