日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(95)
元気系(4)
恋愛系(25)
子育て系(1)
自慢系(2)
グチ系(2)
オシゴト系(1)
映画系(9)
音楽系(1)
スポーツ系(2)
今日の一句系(2)
ポエマー系(14)
小説系(348)
秘密系(8)
社会派系(65)
不幸系(19)
オトナ系(8)
今日の日...
悪のりし...
ルパン三...
初めて、...
或種の、...
葵ちゃん...
【小さな...
日常の中...
『山本五...
『老将軍...
天動説的...
どこか、...
葵ちゃん...
『月の名...
『如月の...
『睦月の...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 齊木魯烏(チム・ルウ)さんの日記「【ユグム】・・・・・・『第九話』」
齊木魯烏(チム・ルウ)
齊木魯烏(チム・ルウ)とりあえず系元気系恋愛系子育て系自慢系グチ系オシゴト系
映画系音楽系スポーツ系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆62才 1955(昭和30)年7月24日(獅子座) A型 広島在住 アジア(海外)勤務 広島市近辺出身 専門職 文系大学卒 年収 800万円以上 不定期休み 一人暮らし 独身 ◆離婚×1 ◆子供3人 車有り お酒を飲める ◆/細身体型 / 黒髪 黒目 グレー肌 ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 酒/ワイン, 博物館, 美術館, 猫系
作家QRコード
作家QR
 コード 
■□■いつか、 …
きっと、 …
、 、 でも、
 
2018年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
     

→最初の日記
→全部で606日記

【ユグム】・・・・・・『第九話』
【ユグム】・・・・・・『第九話』
ユグム】・・・・・・・『第九話
((「つまり【ユグム】は、ヤヌス・・なのだ。」))

立ちすくむボクに・オヤジの後ろ姿が・思念波を送る。
オヤジは、タオルを探し出し、ドラム缶の影に・うずくまっている【ユグム】に渡してやりながら、「声」に出して・言った。

「ナリ・・・・すまへんけど、なんか・『着るもん』、あらへんか?」



ヨン・ヤンファ大佐(国家保安局 秘密情報工作部 王直属・保安警察 ・・略称『メグミ』・・警視正大佐)は、北コリアン人民共和国を構成する50の「身分階級」の・第35構成階級に属する・両親・から、生まれた。
彼の両親は、ヤパンから『救済』(堕落したとされる「他国」から、無辜の人民の主権を無視し・強制的に拿捕することを・言う)された【元・ヤパン人】だった。
彼の幼少期は、「屈辱」と「虐待」に・満ちて・いた。
猪足の子】と蔑(さげす)まれ、虐(しいたげ)られ、謂われのないイジメを・受け続け「泣いて」ばかりいた。その【彼】を変えたのは、彼と同じように【猪足のアイノ子】と・イジメられていた、四つ違いのひとりの「男の子」だった。
その子】は、謂われのない「虐待」を強いる全ての子供は無論、その親に対しても決して・跪(ひざまづ)かなかった。喩え・それが、どんなに「高い」階級に属するコリアン人であろうと・・・。



ナリが・今はもうタカが着れなくなった「古着」をオヤジに渡している。
ボクは、・・・・今でも、百メートルを全力で走ったような「動悸」が治まらない。
性同一性障害のナリは、【ユグム】の「裸」を見ても、心臓が「全力疾走」しない・みたい、だった。
 
((「ヤヌス」は、古代ローマ神の一人で、「入り口」を護る神だったが・・・・・聞いてるか??カズ!意識を集中させろ、心で【余所見】するんじゃない。」))
見なくても」オヤジが、苦笑する様が、【見て】とれた・・・・・。
((「のちには、全ての事象の「始まり」を司る・神・となった、前後に【二つの】顔を持つ・神だ。・・・・・・・」))



それが、【キム・ジョンホ】だった。
彼は、聖大将軍の4番目の「御子息」で・ありながら、生母の身分が低い為に、貧民地区の「ヤパン」街に・母と共に・隔離されていた。
だが、その事が、 キム・ジョンホを、或意味で安全な・場所に、「隠して」いたと言える。権力から遠ざかった【母子】に、誰も・注目しなかった・からだ。
その後「キンジョ政権」に訪れた後継者争いは、聖大将軍から、相次いで長男・次男を、奪った。聖大将軍キンジョ・ニチ】は、三男【キンジョ・セイ】に、四男の【殺害】を禁止し、【キム・ジョンホ】を、アメリカに留学させた。
最強の米帝国を「知る」ことが、最大の敵である・それを「倒す」ことの、第一歩・だと、信じたからだった。。



((「前胸ホルモン【エクジソン】の 分泌によって【ユグム】が、もし・・・
他の生物の「生き血」を吸って、生き延びる【知的生命体】に【羽化】した場合は、
人類」を滅亡させる The mother of alien’s species
 (ザ・マザー・オブ・エイリィアンズ・スピーシーズ)・・・・・・【別の・種・の起源】と、なるだろう。
もし、彼女が【成虫】化した後も、【セルローズ】から【グルコース】を消化吸収できる【新人類】に留まるなら、【ユグム】は、・・・・・・文明が今まで犯した「罪」からの、切迫する食料危機からの、人類の滅亡からの、The saving gracious mother(ザ・セービング・グレイシャス・マザー )・・・・・【慈悲深い、苦悩からの・救いの母】と、なるだろう。
ユグム】には、だから「二つの顔」が・・・・・・・、ある。
だが、私にも、科学者にも【彼女】自身にも、・・・その「どちら」の【顔】が、現れる・か、分からないのだ・・・・・・・。」))



キム・ジョンホ】がアメリカに渡って、七年の月日が・流れた。
七年の間 一日として、「故郷」での屈辱を忘れる事が無かったように、「母」のことを・思わぬ「日」は、なかった。身分こそ【一級構成員】に昇級したとはいえ、「母」が・心安良かな「日々」を、首都【平京】で過ごして・いるとは、思えなかった・・・・・。
留学して七年目の夏、聖大将軍キンジョ・ニチ】が、・・死んだ。
彼に届けられた簡易な「知らせ」には、早急な「帰国」命令と・「母」の【処刑】の事実が、呆気無いほどカンタンに、記されて・いた。
処刑理由は、新・将軍【キンジョ・セイ】への、【不敬罪】・・だった。

キム・ジョンホ】は厳重な監視体制を・かいくぐり、アメリカ中央情報局(CIA)と接触し、秘密裏に・『北コリアン・キンジョ独裁政権打倒・革命推進計画』【ダレス・プロジャクト】に、進んで「身」を・投じた。彼は・故郷に敵対する勢力の「秘密工作員」と・なった、のだ。
 一方、彼の「弟」のような【待遇】を受けるようになっていた【ヨン・ヤンファ】は、推薦入学により、『北コリアン国家防衛大学』に進学し、そこで【 C・キューブド・I 】(コマンド・コントロール・コミニケーション、アンド・インフォメーション)の徹底した実践教育を受けた。大学を主席で卒業した彼を待ち受けていたのは、「輝かしい」栄達だった。
ヨン・ヤンファ】は、最年少で【国家保安局秘密工作情報部 王直属保安警察】『メグミ』の【警視正】と、なった・のだ。
もし、【キム・ジョンホ】が、国家と【大将軍】さまを、裏切らなかった・なら、、、、
或いは、共和国・最年少の【警視総監】に・成れて、いたかも・しれなかった。
 しかし、【ヨン・ヤンファ】は、思う・のだ。
大将軍】さまの「仕打ち」は、余りに・過酷・すぎた。
実母を斬殺するだけでは、飽きたらず・・・・帰国した【キム・ジョンホ】は、半永久的に【キンジョ政権】の脅威とならぬように、【処置】された。・・・・・・
その【屈辱的】な【処置】は、実母の「死」を乗り越えて、異母弟としてでは無く【大将軍】「キンジョ・セイ」の臣下として仕えて・いた【キム・ジョンホ】にとっても、耐え難い・もの、だったろ・・・・・。
少年の頃から、どんな「横暴な」イジメにも・決して屈しなかった「彼」を、知り尽くしている【ヨン・ヤンファ】には、痛いほど・理解できた。
・・・・・だが、・・・いや・だからこそ、、、、、、
自分」は、兄のように慕う【キム・ジョンホ】を・【殺さねば】ならなかった。
・・・・・自らの【血】に向けられた「懐疑」は、自らの【肉親】のような、【キム・ジョンホ】の【血】によってしか、「晴らす」ことが、出来ぬ・ことを、・・・・・
彼、【ヨン・ヤンファ】は、、、知って・いた。

              【ユグム】『第九話』           『第十話』に続く・・・・・・

2007/3/16   14:56   アジア(海外)にて

小説系日記

つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています