日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(95)
元気系(4)
恋愛系(25)
子育て系(1)
自慢系(2)
グチ系(2)
オシゴト系(1)
映画系(9)
音楽系(1)
スポーツ系(2)
今日の一句系(2)
ポエマー系(14)
小説系(348)
秘密系(8)
社会派系(65)
不幸系(19)
オトナ系(8)
今日の日...
悪のりし...
ルパン三...
初めて、...
或種の、...
葵ちゃん...
【小さな...
日常の中...
『山本五...
『老将軍...
天動説的...
どこか、...
葵ちゃん...
『月の名...
『如月の...
『睦月の...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 齊木魯烏(チム・ルウ)さんの日記「【ユグム】・・・・・・『第六話』」
齊木魯烏(チム・ルウ)
齊木魯烏(チム・ルウ)とりあえず系元気系恋愛系子育て系自慢系グチ系オシゴト系
映画系音楽系スポーツ系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆63才 1955(昭和30)年7月24日(獅子座) A型 広島在住 アジア(海外)勤務 広島市近辺出身 専門職 文系大学卒 年収 800万円以上 不定期休み 一人暮らし 独身 ◆離婚×1 ◆子供3人 車有り お酒を飲める ◆/細身体型 / 黒髪 黒目 グレー肌 ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 酒/ワイン, 博物館, 美術館, 猫系
作家QRコード
作家QR
 コード 
■□■いつか、 …
きっと、 …
、 、 でも、
 
2018年10月
 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

→最初の日記
→全部で606日記

【ユグム】・・・・・・『第六話』
【ユグム】・・・・・・『第六話』
ユグム】・・・・・・・『第六話
((「いいか・今から送る事は、誰にも・話しても・思念波で送信しても・いけない。
封印しろ。】お前だけが・「知って」いればイイ。
まず、第一に・お前達が・共有している・「私」との【遊び】の記憶は真実では・ない。お前達が、私から教わったと思っている「サバイバル」に関するノウハウは、お前達が睡眠中に、私が・「思念波」で疑似体験させた・出来事だ。何十キロも・独りで「ホーム」まで帰り着いたアノ記憶は、【夢の中】の出来事なのだ。いいか・・・、拘泥するな。 大切なのは、お前たちに、その「能力」が開発された・ことなのだ。」))

・・・・・・なっ・なんて・ことを!あれが『夢』っだったなんて・・・。

((「カズ、お前の本当の幼少期の『記憶』は、【ブアルブ】の【マザー】の中に、封印してある。ナリやタカの・それ・も、ある。それらは【パンドラの箱】だ。考えてもみろ。
孤児となり生体実験された幼少期の記憶は、お前達のPTSD(ポスト・トタウマッテック・ストレス・デスオーダー。「外傷後ストレス障害」)となっている。知らないほうがいい。お前は別として、ナリもタカも・本当の「年齢」さえ・分からない・んだぞ。
幼い頃、私と遊び・ママンと過ごした「記憶」が、本当だと・思わせてやって、くれ。
もし、お前が「何か」に成れた・と、思える日が・来たら、その時は・自分が誕生して初めて「目」にしたモノや、二つまでの記憶を・自分の目で「見る」が・いい。
しかし、私はそれを・望まない、、が・・・・・。」))

ーーーーーーーー、【ブアルブ】の【マザー】って??

その時、オヤジが連れてきた「子」が、やっと立ち上がる気配がした。
オヤジはドラム缶の風呂桶から離れて・ボク達に言った。

「すまへんな。ちょっとだけ、うしろ・向いてて、くれへんか?」

どうして・・・?」とタカが・無邪気に聞いた。
「見ず知らずの人前やさかい。緊張するやろ。堪忍したってや。」

ボク達は風呂桶を背後にして・膝を抱えて、座りなおした。
オヤジ」が・へんな関西弁を使うのが、奇異なことだと・生まれて初めて感じた。
ボク達を育ててくれた【この人】は、大阪の「オヤジ」を演じているだけ・なのだ。
本当の自分を、悟られない為に。・・・・・・・そしてそれ以上に驚いたのは、瞳で語り合い始めて・わずか数分しか経っていないことだった。

((「その事は、最後に説明しよう。」))

オヤジは、風呂に入ろうとしている「彼」を見ていたが、バサバサという、泥と垢で・固まってしまった、彼の着ていた「ボロ」が、カラダから・剥がされる音がし始めると、視線を、ボクに戻した。


((「 この地球上で最多の炭水化物は、【セルローズ】だ。
植物の細胞壁・及び繊維の主成分で、グルコースと結合した鎖状高分子化合物だ。
このセルローズ、ヘミセルローズ、水溶性ペクチンなどは「食物繊維」と呼ばれ 
人間の消化酵素では消化吸収されない。だから、人間は・普通「松の皮」を食べても、飢えて・死ぬ。
セルローズ中の【グルコース】(C6H12O6 )つまり「ブドウ糖」を抽出・吸収できないからだが、、、、。【グルコース】は果実や血液中に遊離の状態で存在する 甘味のある白色結晶 状の単糖で マルトース(麦芽糖)・ラクトース(乳糖)・蔗糖(しょうとう・砂糖の主成分)などの二糖や、澱粉 ・ グリコ・ーゲン・セルローズ等の多糖などの主成分。加水分解によって簡単に二分子の単糖に還元され、栄養素として吸収される。
だから【セルロース計画】に生き残った子供達は、遺伝的にか、或は、後天的にか・セルローズを分解しグルコースを吸収しうる消化酵素を、有していた・ことになる。
後は、それが「何」かを・発見することだった。しかし・アラミーゼ、ペプチン、リバー等々の膨大な消化酵素の中のなにが、「変異」しているかを・確かめるコトは至難だった。
しかし、それが特定出来れば、「北の王国」の人民は・脱穀した後の「穂」で、樹木の「皮」で・生き伸びることが・可能となるのだ。
生き残った8人の子供達は、各種の生体実験を受け続けた。薬物検査。遺伝子精査。
だが、王朝の科学水準は、最新のそれに遠く及ばない。そこで科学者は苦渋の選択をする。
分かっている不要な消化酵素を除外し・変異した「酵素」を特定する為に、毒性を含む各種の「球根」(彼岸花・などは、球根自他が毒を持ち、哺乳類に「食べられる」ことを拒絶している。発芽が有毒な場合も・同じ理由からだ。)を、次には「毒」キノコを食べさせ・その後の苦悶の「症状」を綿密に記録し・・・科学者は次第に、その毒性を強めていった・のだ。
こうして8人の子供達は、次々に「死んで」いった。、、、その遺体はマウスのように【擦り潰されて】遺伝子を、徹底的に、精査された・・・・・。
   こうして「ひとり」の子供が・生き残った。
だが、「酵素」は特定出来なかった。ただ・ひとつ、予想外の「結果」が得られた。
その「子」は、猛毒のテトロトドキシンを致死量以上摂取しても、「死なな」かった。
それどころか、その排出物(つまり【尿】)には、顕著な【解毒作用】が、見いだされたのだ。
「北の王国」の独裁者は、その「子」の【尿】を飲むコトを・日常化した。毒殺を・恐れたのだ。
毎朝「その子」は、全裸にされ・独裁者の目の前で、放尿することを・強制された。
全裸にされるのは、「身に寸鉄も」帯びていないコトを証明する為に、目前で放尿させられるのは、「それ」が・決して「他の誰か」のモノで無いことを立証する為だった。

背後で「バシャ・バシャ」という水飛沫の音が・した。「彼」が、泥水の上澄みで、頭を洗う音だった。
オヤジ」は、その方を見やり、すまなそうに・言った。

「泥の風呂で、すまへん・な。頭、洗たろか?恥ずかしいこと・なんも、あらへんで。
おじさんも、うちの子らも、えげつないコト、なーんも・せえへん・さかいな・・・・」

何故か「水しぶき」に混じって・「シクシク」という微かな嗚咽を、聞いたような・気が、した。

オヤジは、視線をボクに戻すと【思念波】を・送った。

((「それが、・この子・・・・・・【ユグム】、だ。」))・・・・・・と。

そして・オヤジは、付け加えたのだ・・・。
((「不思議なコトに、この子には、【アラタ体】が、存在する。
昆虫の頭部に存在する微小な内分泌器官で、幼弱ホルモンを・分泌する。
幼弱ホルモンとは、鎖状炭化水素(エポキシーセステル・ペノイド)の一種で、幼虫形態の維持、卵巣の成熟を司る。
これが、働いている間は、【羽化】し・成虫と・・・ならない。」))ーーーーーーーーーー。

何か」得体のしれない衝撃が、ボクを・・・打った。

              【ユグム】『第六話
          『第七話』に続く・・・・・

2007/3/13   14:49   アジア(海外)にて

小説系日記

つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています