日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(95)
元気系(4)
恋愛系(25)
子育て系(1)
自慢系(2)
グチ系(2)
オシゴト系(1)
映画系(9)
音楽系(1)
スポーツ系(2)
今日の一句系(2)
ポエマー系(18)
小説系(349)
秘密系(8)
社会派系(65)
不幸系(19)
オトナ系(8)
『牧歌、...
今日の日...
悪のりし...
ルパン三...
初めて、...
或種の、...
葵ちゃん...
【小さな...
日常の中...
『山本五...
『老将軍...
天動説的...
どこか、...
葵ちゃん...
『月の名...
『如月の...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 齊木魯烏(チム・ルウ)さんの日記「【アナタの○○○って、なに?】」
齊木魯烏(チム・ルウ)
齊木魯烏(チム・ルウ)とりあえず系元気系恋愛系子育て系自慢系グチ系オシゴト系
映画系音楽系スポーツ系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆49才 1970(昭和45)年7月24日(獅子座) A型 広島在住 アジア(海外)勤務 広島市近辺出身 専門職 文系大学卒 年収 900万円以上 不定期休み 一人暮らし 独身 ◆離婚×1 ◆子供3人 車有り お酒を飲める ◆/細身体型 / 黒髪 黒目 グレー肌 ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 酒/ワイン, 博物館, 美術館, 猫系
作家QRコード
作家QR
 コード 
■□■いつか、 …
きっと、 …
、 、 でも、
 
2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
     

→最初の日記
→全部で611日記

【アナタの○○○って、なに?】
アナタの○○○って、なに?】

ここ数日の自分の書いた「文章」を・読んで・【悲しく】なってしまいました。
なんて【ギスギス】した「人間」なんだろう・・・・と。

アイヌ語とアイヌ文化の研究に尽力し、『ユーカラの研究』や『国語音韻論』を著し、東大・国学院大学の教授を歴任し、後に文化勲章を拝受することとなる【金田一京助】が、若かかりし頃、一人・未開の蝦夷地(現・北海道)に渡って、「アイヌ語」を【学ぶ】為に・ まず、したコト・・・・。
何だと・思います?  アナタなら、どうします?
全くコトバの通じない「異郷の地」で・しかも「異邦人」からその【言語】を「学ぶ」ために・なにを、どうして、【突破口】を・見いだします?
(あくまで・その異邦人から「害」を受けないという平和裡な状況下で・ですが。)

金田一は「無茶苦茶」な【絵】を描いて、それをアイヌ人に「見せた」のです。

アイヌの人々は異口同音に「ひとつ」の【コトバ】を口にします。
彼はそれを即座に耳で覚え、今度は「そう」云いながら色々な相手の体の一部を「指した」のです。
 お分かりでしょうか?「突破口」は【それ・ナニ?】だったのです。

人間の価値観や生き方は、千差万別で「ナニ」が正しくて「ナニ」が間違っているか・などというコトは、本当は誰にも【分からない】し、むしろ【画一化】されるべきものではない・筈なのです。
ヒトが千人いれば「千通り」の【生き方】や【価値観】があって「しかるべき」なのです。

自分の書いた文章は、インカ帝国を滅亡させた【ピサロ】や、アステカ文明を滅ぼした【コルテス】のように・独善的で強圧的です。つまり「脅し」なの・です。
それは、「それ」を書いた人間が偏狭で排他的で矮小であるナニよりの【証し】です。

金田一の【それ・ナニ?】に観られるような、自己の「無知」に立脚した謙虚な【普遍愛】からは、ほど遠い【唯我独尊】の「思い上がり」で、読んで辟易として・しまいます。

僕は今、【自由】について「書こう」として・います。
ナニが「自由」で、何が「自由」ではない・のか・・・それを【決める】のはアナタであって誰にも・【決められ】ない・のです。
かつてサルトルは、こう書きました。

【君は自由だ。つまり選び給え。つまり生き給え。】と。

生きること」とは「選択」の連続であり、つまり【一瞬・一瞬】が「選択」の【自由】に晒された【試練】に他ならない・・・のだ、と。つまり【生きる】とは、【自由】の試練に他ならないのだ・・・・・と。

なに」をどう【選ぶ】か・は、「アナタ」以外に「決定」すべきではないし・同時にその「全責任」はアナタ以外に何者にも「転化」すべき・では、ない。というコト・なのでしょう。

どんな隷属的な状況下であろうと「そのまま」の状態から【立ち上がらない】のは、
それを「容認した」アナタの【生き方】なのです。【自由】の選択の「ひとつ」なのです。
イヤなら【立ち上がる】しかないし、けっして【立ち上がれない】のでは・ない、というコト・・・なのです。
【自由】には、【責任】と【意志】が・不可欠なのだ、、、、、というコトを言いたいのです。
しかしコレは、あくまでボク個人の考えであって何ら「普遍的」なモノではありません。
アナタが【生きる】ことは、あらゆる「しがらみ」に【がんじがらめ】になって、
ひとつ自分」の【自由】など望むべくも・ない、とおっしゃるなら、・・・たぶんそう・なのでしょう。

ボクに出来るコトは、訳の分からない「絵」を描いて、
訳の分からない「文章」を書いて、アナタ
【それ、なに?】と言われるのを、即座に心で「覚えて
同じコトバで、こう問い返すことしか「出来ない」のです。



【それ、なに?・・・・・・、、、、、、アナタの○○○  って・なに?】、、、、、、、、と。


■□■

2008/10/21   18:31   北海道にて

2008/10/21   18:31   北海道にて

小説系日記

つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています