日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(95)
元気系(4)
恋愛系(25)
子育て系(1)
自慢系(2)
グチ系(2)
オシゴト系(1)
映画系(9)
音楽系(1)
スポーツ系(2)
今日の一句系(2)
ポエマー系(18)
小説系(349)
秘密系(8)
社会派系(65)
不幸系(19)
オトナ系(8)
『牧歌、...
今日の日...
悪のりし...
ルパン三...
初めて、...
或種の、...
葵ちゃん...
【小さな...
日常の中...
『山本五...
『老将軍...
天動説的...
どこか、...
葵ちゃん...
『月の名...
『如月の...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 齊木魯烏(チム・ルウ)さんの日記「【マントラ(慈しみ)】と【カルナ(悲しみ)】……贈る言葉」
齊木魯烏(チム・ルウ)
齊木魯烏(チム・ルウ)とりあえず系元気系恋愛系子育て系自慢系グチ系オシゴト系
映画系音楽系スポーツ系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆49才 1970(昭和45)年7月24日(獅子座) A型 広島在住 アジア(海外)勤務 広島市近辺出身 専門職 文系大学卒 年収 900万円以上 不定期休み 一人暮らし 独身 ◆離婚×1 ◆子供3人 車有り お酒を飲める ◆/細身体型 / 黒髪 黒目 グレー肌 ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 酒/ワイン, 博物館, 美術館, 猫系
作家QRコード
作家QR
 コード 
■□■いつか、 …
きっと、 …
、 、 でも、
 
2020年1月
   1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

→最初の日記
→全部で611日記

【マントラ(慈しみ)】と【カルナ(悲しみ)】……贈る言葉
雲霞の如く【無明】(むみょう)が押し寄せ来て、ボクは辟易てして‥いた。
此処はサンクチョアリなのに【ヒトビト】は、まるで遊園地にでも訪れるようなラフな格好でボクにとっては【聖地】である・この『空間』を《汚す》のだ。
仕事とはいえ、毎年のこの馬鹿げたGWの【無神経】な『悪意なき』《ひとびと》の来訪には、憔悴させられて‥しまう。
ここが、『宗教施設』であり《或る人々》にとっては【神聖】な場所であるという事実を、彼等は【畏怖】できないのだろうか……


コンスタンチノーブルが、トルコ帝国の絶対君主スルタン・マホメッド二世によって【陥落】させられた時、東ローマ帝国最後の皇帝・コンスタンティヌス14世はこう叫ぶ。
『我が頸を異教徒に与えたくば城内に留まれ!我が心臓を貫く者の刃が、我が国最後のキリスト教徒のモノであらんことを!!』
そう号令し彼は愛馬の腹を蹴って、突進する。

東ローマ帝国は、こうして【滅ぶ】。……彼らの【神】が『汚された』時が、彼ら自身の【肉体】が《消滅》したと【重なって】いる‥のだ。
……『現代』の《ニホン》人には護るべき【聖域】が存在しない‥か、のようだ。


9/11グランド・ゼロで消防士だった一人息子を失った母親がインタビューに答えてこう言って・いた。『あの場所は肉親を失った私たちにとっては聖地なのです。心ない観光客によって踏み荒らされる度に叫びたくなるのです。アナタが今踏みしめているその大地のドコかに、私の愛する息子の遺骨がまだ見つからずに眠っている!もしアナタが偽りのマントラ(慈しみ)だけでそこを訪れるなら、私の聖地に足を踏み入れないで。…あの地に入る事ができるモノは、私たち遺族と同じカルナ(悲しみ)を共有できる人たちだけで・・あって欲しい。』………と。


どんな』ヒトの《こころ》にも、そのヒトだけの【聖地】が存在する。……そこに立ち入れるコトが出来るものは、そのヒトの《カルナ》を【共有】できる《悲しみ》に打ちのめされたコトのあるヒトだけ‥なのだ。
偽りの《マントラ》でソコに踏み入る者は、ただの無明な(仏教用語::目の見えないヒト、転じて、無知蒙昧な衆生)、観光客に‥過ぎない、のだ……と思う‥そぅ思ってしまうのだ。


いつの日か、アナタのこころの奥底の【悲しみ】が、ボクにも《共有》出来た時、その時初めてボクは、アナタの【こころ】の『聖地』に《立ち入る》ことが許されるのです。

2007/5/6   0:11  

小説系日記

つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています