日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(95)
元気系(4)
恋愛系(25)
子育て系(1)
自慢系(2)
グチ系(2)
オシゴト系(1)
映画系(9)
音楽系(1)
スポーツ系(2)
今日の一句系(2)
ポエマー系(14)
小説系(348)
秘密系(8)
社会派系(65)
不幸系(19)
オトナ系(8)
今日の日...
悪のりし...
ルパン三...
初めて、...
或種の、...
葵ちゃん...
【小さな...
日常の中...
『山本五...
『老将軍...
天動説的...
どこか、...
葵ちゃん...
『月の名...
『如月の...
『睦月の...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 齊木魯烏(チム・ルウ)さんの日記「 【ユグム】・・・・・・・『第五話』」
齊木魯烏(チム・ルウ)
齊木魯烏(チム・ルウ)とりあえず系元気系恋愛系子育て系自慢系グチ系オシゴト系
映画系音楽系スポーツ系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系
社会派系不幸系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆62才 1955(昭和30)年7月24日(獅子座) A型 広島在住 アジア(海外)勤務 広島市近辺出身 専門職 文系大学卒 年収 800万円以上 不定期休み 一人暮らし 独身 ◆離婚×1 ◆子供3人 車有り お酒を飲める ◆/細身体型 / 黒髪 黒目 グレー肌 ギャンブルしない
◆趣味・興味: 映画/ビデオ, 酒/ワイン, 博物館, 美術館, 猫系
作家QRコード
作家QR
 コード 
■□■いつか、 …
きっと、 …
、 、 でも、
 
2018年5月
  1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  

→最初の日記
→全部で606日記

【ユグム】・・・・・・・『第五話』
 【ユグム】・・・・・・・『第五話』
((「目を逸らさずに、聞け。」))
オヤジ思念波が、命令する。ボクは気が動転し、ワケが分からず、なすがままに・その【思い】に、身を委ねた。

((【ダレス・プロジェクト】が発令された2016年当時、「北の王国」は、軍事政権下にあり、人民は極度の飢餓状態 に陥っていた。そこで隣国のコリアン政府とアメリカ合衆国は水面下で・北の「キムジョ」政権の転覆を画策し、民主的なクーデターを演出策動しようとした。それが、【ダレス・プロジェクト】だ。
その為に送り込まれたのが、私やイ・チョンヒを含む【D計画】のメンバー達だった。
総勢は200名とも300名とも言われていた。
私たちは計画の漏洩を防ぐ為に・パル(連絡員)以外の、他のどんなメンバーとの・接触も、相互連絡も・禁止されていた。たまたま、チョンヒの【パル】が、私・だっただけ・だ。
・・・・だが、・・・・・・・チョンヒは軍事王朝の後宮・「歓び組」に潜入し、独裁者の至近に内侍して・情報の収集に努めた。後宮の女性は懐妊すると「抹殺」される不文律が厳守されていた為、彼女は決して懐妊しないように熟慮していた。つまり・独裁者の寵愛を受けないように・だ。
だが、ある日・不本意にも、それは・行われた。本人の意思に関係無く・それは、暴力的強制的に行われたのだ。任務のためとは言え、彼女は傷付き、憔悴した。私は、彼女を・守り抜くコトを・・・密かに、心に・誓った。」))

(( 国民の殆どが、餓死寸前の「飢え」に苛まれ、国体は衰弱・疲弊しっきていたにも関わらず、民主的クーデターは、ついに・惹起しえなかった。その国の民衆には【儒教的】なマインド・コントロールが、何世紀にもわたり「施され」・コモンセンスとして・国教化され、民衆の骨髄にまで浸透していた為だ。「教育」ほど・怖ろしい・ものは、ない。
良い意味でも、悪い意味でも・・・・・。
97パーセントにも及ぶ被支配階級への・反復持続的な「飢餓」を凌ぐ為に、独裁者は根本的な解決策を模索した。
その為に、路上で生活していた何十万という【孤児】の中から、餓死から生き残る為に「特殊な能力」を持っていると判断された幼い子供達・一万余が・強制的に捕獲され、中央医療研究所(KIMRS)に集められ、或【試み】が強要された。」))

((「それは、【セルローズ】計画と呼ばれた。
特殊な能力を持つと判断された孤児達には・その日から、雑穀類の茎や、各種樹木の樹皮といった「食物繊維」しか・与えられなくなった。
99パーセントが死亡し、残りの1パーセント中0.9972パーセントが、再起不能と・なった。それでも、0,0008パーセントの子供が・生き残った。つまり・一万人のうち、8人が・松の皮・だけで一年間、延命した・のだ。
・・・・・お前が「弟」だと思って・いる、【ナリ】も【タカ】も、この実験でその0.
0008パーセントに入る事が出来ず、いったんは「死亡」した・と投棄された、子供達のひとりだ。
他の子供たちは、【ママン】の必死の救命処置も、及ばなかった・・・・・・。」))

ーーーーーーーーー、という・こと、は、、、、ボクたちは・・・・・。

((「そうだ。お前たちは、本当の【兄弟】では・ない。だが、或意味で、同じ境遇で育ち・同じ不幸を共有し、同じ未来を指向する【同胞(はらから)】では・ある。
それを希求した【イ・チョンヒ】つまり、私の愛した【ママン】の、【子供たち】であるコトは、誰にも否定出来ない『事実』だ。今日から、お前たちが自問しなければならないのは、自分が『何もの』か・ではなく、『何』なのか・・・・・というコトだ。」))

((「時間が無い・のだ!かず。こうしてお前に『思念波』で説明しているのは、その方が短時間で理解度が深いからだ。電波と同じで、「ラジオ」という受信システムがなければ、私の「波」は受け取れない。お前にその能力があるコトは、お前が乳飲み子だった頃から、気づいていた。今日まで私は、「これ」を封印していた。
かず、今はこうして・「瞳」から直接、受信するしかないが、訓練すれば「その人」を強く思い浮かべれば、「思念」を送信出来るように・なる。そして、その「逆」も、可能なのだよ。・・・・・お前は、私の不在中、私の「視線」を関知していた筈だ。お前が・いつ・どんな出来事で・なにを・感じて、いたか・・・・・。かず、私の【目】を視れば、私の【ママン】に対する思いは、感じるコトが出来る筈だ。「ことば」には【嘘】や【誤解】や【我欲】が介在できるが、コレには・それが、ない。もしお前に語ったこの事柄を・私が言語で為していたら、お前はきっと、信じは・しなかった・だろう。」))

・・・・。「オヤジ」(本当の父・ではない、のかも・しれない、この人)の、【語っている】ことに、嘘は無い・のだ、と・・・・・・ボクは戦慄し、胸が・何故か、熱くなりそうだった。衝撃的なその内容より、「オヤジ」が・いつも、【ボクの目】を通じて、ボク達や・ママンのことを、見守り続けていてくれた、という実感が・今、ハッキリ自覚出来たせい・だ。
あれは、、、、錯覚では・なかった、のだ。いつも頭の片隅に感じていた「オヤジ」の眼差しは・・・・・・。

((「かず、感傷に浸っている時間はない。お前はまだ、【セルローズ計画】の全容を理解しては・いない!!」))

父の思念波が、激流のように矢継ぎ早に・ボクに畳か掛かって・きた。



                                                          【ユグム】『第五話
              ・・・・・・『第六話』に続く

2006/8/5   17:54   アジア(海外)にて

小説系日記

つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています